Inside flow yoga

東京へ出かけてインサイドフローヨガの勉強をしてきました。

名古屋にはまだレッスンを受けるところやTT(指導者養成講座)がなく3日間の出張受講です。

ほんとにたくさんのyoginiがインサイドフローヨガに魅せられて東京に来てました。

インサイドフローヨガとは、ドイツ系韓国人YOUNG HO KIM氏によって考案された新スタイルのヨガです。ヨーロッパ·アジアを中心に世界各国に広がりをみせていヨガで、大きな特徴は、音楽のビートやリズムに合わせシークエンスを完成していくこと。

ただのバックミュージックとしてではなく、その曲に込められた意味まで動きに反映しているという斬新さ。1曲ごとにシークエンスの流れが決まっており、音と呼吸を同調させ、ゆっくりと同じ動きを繰り返すことが今までにない新しい感覚を生み出しています。

TTではレッスンは英語…これが一番キツかった。全く聞き取れず通訳を待ってのフロー。

動きも独特で今までのフローのやり方や太陽礼拝など、ポーズをとめて呼吸をするクセがなかなか抜けません。毎日練習です。

早くみんなでフローしたい!待っててね♫

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)